オンリーワンスタイル

ONLY-ONE STYLE

グラウンドアートスタイルが得意とする施工(一例)

グランドアートウォール®

自由に加工できる素材を採用しているため、アールなどのデザインや境界の高さ調整も柔軟に対応ができます。また、コンクリートやブロック塀と違い、安全面やコスト面に対しても導入しやすい商品です。
アートウォール施工例
コンクリートを使った工事は施工上、どうしても鉄筋や型枠の加工・組立が必要になり、また重量が増えるため住宅であっても杭がいるケースが多いなど工事費が高くなってしまいがちです。グランドアートウォール®はそのような工事が必要ではないため、比較的導入しやすい商品となっています。
アートウォールの施工例
素材自体が曲がることを利用して、カーブをつけたり、デザインに合わせて小窓を付けるなど自由なデザインに仕上げることが出来ます。
EPS
素材が弾性に優れており、塗り壁のひび割れ(クラックと言います)や剥離を防ぎます。また、軽い素材ですので、自重で倒れにくく地震が起こった時に崩壊することがありません。
アールの塀 施工例
ブロックだと地震などの災害時の耐久性を考慮して、崩壊しない高さ、おおよそ高さ1.2m程度が施工の限界となっておりますが、グランドアートウォール®は軽くて丈夫なため上に積み重ねて高い塀を築くことが出来ます。

間接照明の階段

間接照明の階段
玄関のアプローチの階段に間接照明を付け住まいの演出とともに、段差を明るく照らすことで安全面も考慮しています。

珪藻土の塗り壁

珪藻土の塗り壁
独自のノウハウでご要望に合わせた調合が可能。割合によってツルッとした質感からざらざらした質感まで自由に選べます。また色に関しても白だけではなく様々な色を調合できます。ナチュラルな風合いの内壁にリフォームしたいなどクロスでは出せない雰囲気を演出できます。
scroll-to-top